カテゴリー:高気圧障害

  • man-79532_1280

    【潜水士試験】合格のための『高気圧障害』まとめ一覧

    『高気圧障害』まとめ一覧 ①呼吸器系 ②循環器系 ③神経系 ④耳・副鼻腔の障害 ⑤各種気体の中毒障害 ⑥加圧・減圧による障害 ⑦心肺蘇生法 ⑧AEDの使用方法 &nb…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5.17

    【高気圧障害】循環器系

    循環器系 心臓というのは、4つの部屋に分かれています。 上2つの部屋を心房、 下2つの部屋を心室と呼びます。 イラストだと、左右が逆に見えると思いますが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8.49

    【高気圧障害】神経系

    神経系 神経系の系統図をまとめました。 大まかに中枢神経系と末梢神経系に分けられます。 中枢神経は、たくさんの神経が集まっているところです。 具体的には、脳…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7.31

    【高気圧障害】各種気体の中毒障害

    酸素中毒 酸素は人間にとって、なくてはならないものですが、 酸素濃度が大きすぎると中毒を引き起こします。 酸素中毒は 二酸化炭素が多いとき、水中、冬場に発生しやすい。 試験では、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9.08

    【高気圧障害】耳・副鼻腔の障害

    耳の障害 鼓膜によって外側と内側に分けられている。 鼓膜より外側を外耳道。 外耳道から内側を中耳・内耳道といいます。 そこに耳管があり、その先が喉や鼻につながっています。 ”耳管が通…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5.44

    【高気圧障害】加圧・減圧による障害

    加圧による障害 締め付け障害[スクィーズ] 潜水服内部や潜水ヘルメット内部の圧力が 外部より下がってしまった時に生じます。 外側から、内側にギュッとチカラが加わります。 潜水ヘルメ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8.55

    【高気圧障害】AEDの使用方法

    AEDの使用手順 ①電源パットの取り付け ・水分をふき取る ・肌に密着[電気を流すため] ・患者の胸の右上と左下に取り付ける。   ②心電図の解析 ・患者の周囲から離れる。 [周囲の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4.35

    【高気圧障害】心肺蘇生法

    心肺蘇生法の手順 ①意識を確認 [ほっぺたを叩いたり、声をかける] ②大声で助けを呼ぶ [意識が無い場合、助けを呼び、119番に連絡します。 AEDを周囲の人に持ってきてもらう] …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28

    【高気圧障害】呼吸器系

    呼吸器系 肺のつくりと呼吸について。 呼吸運動に関して、 肺自体はただの袋であり、ガス交換はできない。 自分自身では、呼吸運動が出来ないのです。 では、何の力を使って呼吸をしているのでしょうか?…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 試験

    潜水試験合格への道のり

    いつも応援ありがとうございます。   どうも、 潜水士試験合格アドバイザー 松山だいすけです。 現役の港湾潜水技士であり、実業家です。   こち…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

【セミナー講演】

セミナー講演1

話題をチェック!

  1. goukaku
    おめでとうございます!「合格者の声」 当社の潜水士試験教材を購入し、 実際に合格した方の喜びの声…
  2. N112_sumahodeyorokobu500
    ありがとうございます(^^) 「印刷冊子の教材が白黒です。」 という質問…
  3. goukaku
    試験に合格するには? 合格へ結びつくための、ポイントは3つあります。 (※試験勉強だけではな…

【前編】

試験

【後編】

試験

【アンケート】

試験

【メルマガ】

メルマガ
ページ上部へ戻る